「全国クレサラ・生活再建問題対策協議会」の書籍販売

書籍一覧 > 書籍詳細 > カート  > レジ:購入者情報入力 > 入力確認 > 購入完了

 

愛ZECRAに誘われて〜被害者47名 真実の声〜



 
書籍名 愛ZECRAに誘われて〜被害者47名 真実の声〜
著 者 愛染蔵被害対策弁護団
発行年

2007

数量
 

 

価  格 500円
送 料 80円


大手呉服販売会社 株式会社愛染蔵(あぜくら)による
呉服過量販売被害事件に関する被害実態報告


目次
1 「被害者の手記」発刊に当たって

2 「被害者の手記」記載事項

3 (1)愛染蔵に行くようになったきっかけ。その時期、勧誘方法を具体的に。

4 (2)愛染蔵では、いつ頃、どれくらいの数及び金額の着物その他をかわされましたか。

5 (3)愛染蔵で受けた被害の内容〜勧誘方法・売り方、商品・サービスで納得のいかなかった点、問題があると思う点、不満に思った点、その他ご家族にはどのような迷惑がかかってしまったのか、などをできるかぎり具体的に記載してください。

6 (4)なぜこのような被害に遭ってしまったのか、原因として考えられることについて具体的に記載してください。

7 (5)あなたに愛染蔵で勧誘・販売を担当した従業員に対する気持ち・愛染蔵という会社自体に対する気持ちを具体的に記載してください。

8 (6)愛染蔵で買わされた商品のクレジット代金の支払いはどのようなものでしたか、どれくらい支払・生活が苦しかったのか、当時の自分の収入状態や財産の状態・実際にどのようにして支払ったのか(夫の貯金を内緒で取り崩していた、サラ金などから借金をして支払った、人から借りて支払っていたなど)などを交えて具体的に記載してください。

9 (7)愛染蔵と提携していたローン会社(クレジット会社・信販会社)に対する不満・疑問・問題があると思う点(簡単に高額のローンを通しすぎる、支払いが遅れると取り立てや催促が激しい)を具体的に記載してください。

10 (8)その他、何でも愛染蔵で受けた被害その他についてご自由にお書き下さい。

11 番外編